面倒くさがりやさんにもおすすめの、踏み台昇降ダイエット!

私は自他共に認める「面倒くさがり」な性格なのですが、そんな私でも3ヶ月で5キロの減量に成功したダイエット方法をご紹介したいと思います!

 

20代後半にさしかかって「太りやすく痩せにくい」体質になってしまいました。

具体的言うと、なんと、3年間で10キロも太ってしまったのです。

手持ちの洋服(特にボトムス)がことごとく入らなくなり、少し動いただけでもすぐに疲れるようになってしまいました。さすがになんとかして減量しなければと思い、ダイエットを始めることにしました。

 

しかしながら、今までにもダイエットを始めてみては、長続きせずに結果が出る前に挫折してきた思い出がたくさんあったので、正直、どうやって痩せれば良いのか分かりませんでした。

食べることが大好きなので、厳しい食事制限をしても長続きしないことは目に見えていたし、むしろストレスの反動で暴飲暴食してしまう可能性がありました。

また、運動も大嫌いなので、ジムに通ったり、ウォーキングをしたりとなると、着替えを持って出かける準備をして、という一連の準備段階ですでに挫折するだろうことは目に見えていました。

…今、自分で自分のことをこうして文章に書いていて、本当に嫌気がさしています。

なんというめんどうくさがりな性分なのでしょうか!これでは、太ってしまうのも当たり前と言われてしまっても仕方ありませんね。

 

しかし!そんな私でも、結果的に3ヶ月で5キロの減量に成功することができました。

一体どのような方法で痩せたのかというと「踏み台昇降ダイエット」です!やり方はとても簡単です。用意するものは、10センチ~15センチほどの踏み台だけ。あとはその段差を一歩ずつ昇って、降りて、を繰り返すだけです。

この踏み台なのですが、私は自宅の中にある階段の段差を利用しました。

なので、実質特に用意するものはなにもありませんでした。家の中に適当な段差が無い方は、捨てる予定の雑誌や教科書などを紐やガムテープでまとめて段差を作るのも良いと思います。

もっとしっかりとした造りの段差を利用したい方は、昇降運動用の器具が比較的廉価で販売されているようなので、将来の自分への投資と思って購入するのも良いかと思います。

 

実際にどのくらいの頻度で運動したのかと言うと、私の場合は毎晩夕食後に30分~45分程度、約13センチほどの段差で昇降運動を行いました。

なるべく毎日行うことを目標に、しかし都合によっては無理をせず、出来る範囲で行いましたが、3ヶ月で5キロの減量に成功しました!このダイエット方法の良いところは、とにかく「思い立ったらすぐできる」ということです。特に外出する準備も要りませんし、天候にも関係なく、自分の好きなタイミングで実行することができます。

私の場合は、音楽を聴きながらだったり、パソコンを持ってきてDVDを観ながら行ったことで、比較的すぐに時間が経ち、苦痛に感じることなく続けることができました。

面倒くさがりやの私でも続けることができたこのダイエット方法、ぜひ、騙されたとおもってやってみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です